ニュース・コラム

海外女子

畑岡奈紗はN.コルダ、渋野日向子はA.ジュタヌガーンらと同組に

2021年8月18日(水)午前11:34

2021 AIG全英女子オープンゴルフ選手権
 19日開幕の海外女子メジャー、AIG全英女子オープンゴルフ選手権(スコットランド/カーヌスティゴルフリンクス)の予選ラウンドのペアリングが発表となった。

 メジャー初制覇を狙う畑岡奈紗は、東京五輪で金メダルを獲得したネリー・コルダ(米)、チャーリー・ハル(英)と同組に。2019年覇者の渋野日向子は、2016年大会を制したアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、オースティン・アーンスト(米)とプレーすることが決まった。

 全米女子オープンゴルフ選手権覇者の笹生優花は、レクシー・トンプソン(米)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)とのペアリング。古江彩佳は東京五輪で銅メダルに輝いたリディア・コ(ニュージーランド)、ジェニファー・クプコ(米)とラウンドする。

 また、原英莉花はギャビー・ロペス(メキシコ)、ジェニファー・ソン(米)と、青木瀬令奈はチ・ウンヒ(韓)、シャイアン・ナイト(米)と、アマチュアの梶谷翼はカトリオーナ・マシュー(スコットランド)、マデレーン・サグストロム(スウェーデン)と同組となっている。

 海外勢では、連覇を狙うソフィア・ポポフ(独)がキム・セイヨン(韓)、ジェシカ・コルダ(米)と、2015年覇者のインビー・パーク(韓)はイェリミ・ノウ(米)、レオナ・マグワイア(アイルランド)とラウンドする。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 AIG全英女子オープンゴルフ選手権
8月19日(木)~8月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。