ニュース・コラム

海外女子

古江彩佳が4差15位で最終Rへ 渋野日向子は18位、畑岡奈紗と笹生優花は27位

2021年8月22日(日)午前6:43

2021 AIG全英女子オープンゴルフ選手権
 海外女子メジャーのAIG全英女子オープンゴルフ選手権は21日、スコットランドのカーヌスティゴルフリンクス(6,850ヤード・パー72)で第3ラウンドの競技が終了。45位タイからスタートした古江彩佳が5バーディ、ノーボギーの「67」をマークし、トップと4打差の通算5アンダー15位タイに浮上している。

 2019年覇者の渋野日向子は4バーディ、4ボギーの「72」でプレーし、通算4アンダー18位タイ。畑岡奈紗は4バーディ、3ボギーの「71」で回り、通算3アンダー27位タイ。5位タイから出た笹生優花は1バーディ、3ボギーの「74」と苦戦し、畑岡と同じ通算3アンダー27位タイに後退した。

 通算9アンダー首位タイにアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、ナンナ・コルツ・マドセン(デンマーク)。通算8アンダー単独3位にリゼット・サラス(米)、通算7アンダー4位タイにレクシー・トンプソン(米)、マデレーン・サグストロム(スウェーデン)らがつけている。

 ネリー・コルダ(米)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、アリヤ&モリヤ・ジュタヌガーン姉妹(タイ)は通算6アンダー8位タイ。前日首位のミナ・ハリガエ(米)は通算3アンダー27位タイ、リディア・コ(ニュージーランド)は通算1アンダー40位タイで3日目を終えた。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2021 AIG全英女子オープンゴルフ選手権
8月19日(木)~8月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。