ニュース・コラム

PGAツアー

B.ホーシェルは世界18位に浮上 松山英樹17位、川村昌弘136位

2021年9月13日(月)午後1:30

この記事のキーワード
 12日付の男子世界ランキングが発表され、欧州ツアーのBMW PGAチャンピオンシップを制したビリー・ホーシェル(米)は28位から18位に浮上。同大会で17位タイに入った川村昌弘は147位から136位に順位を上げた。

 上位陣は1位のジョン・ラーム(スペイン)から8位のルイ・ウーストヘイゼン(南ア)まで変動なし。ブルックス・ケプカ(米)がトニー・フィナウ(米)と入れ替わり、9位にとなった。

 松山英樹は1ランクアップの17位。以下、金谷拓実(85位)、星野陸也(95位)、木下稜介(104位)、今平周吾(111位)と続く。

 なお、松山がエントリーした米ツアーの新シーズン初戦、フォーティネットチャンピオンシップ(米カリフォルニア州/シルバラードリゾート&スパ)は17日に開幕する。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。