ニュース・コラム

国内男子

日大ゴルフ部の先輩・後輩!中西直人と堀川未来夢のラウンジトーク

2021年9月16日(木)午後0:57

ゴルフ真剣勝負 the MATCH 中西直人vs堀川未来夢~日大ゴルフ部OB3マッチトーナメント~
この記事のキーワード
 プロゴルファーの中西直人と堀川未来夢が、CS放送ゴルフネットワークで2021年9月放送中「ゴルフ真剣勝負 the MATCH 中西直人vs堀川未来夢~日大ゴルフ部OB3マッチトーナメント~」のなかでラウンジトーク。

 倉本昌弘、片山晋呉、丸山茂樹など、数多の名プロゴルファーを排出してきた日本大学ゴルフ部。そのOBとして普段から親交のある二人が、カメラの前でざっくばらんに語り合いました。
 
日大ゴルフ部の先輩・後輩


中西 いやいや、堀川プロとこうして対談できるなんてめちゃ嬉しくてさ。何年か前から一緒に練習をするようになって、いつかこういう日が来たらいいなって話をしていたもんね。

堀川 そういえば、日本オープンの最終日に最終組で一緒に回ろうという話もしていましたよね。

中西 残念ながらそんな話をしていたころ、オレはまだシード権がなかったけどね。何しろまだシード1年目だから。未来夢は何年目だっけ?

堀川 16年に1回落としているんで、今季(20-21シーズン)で3年目ですかね。

中西 しっかり勉強させてください(笑)。

堀川 いやいや。

中西 それはそうと同じ日大ゴルフ部OBなんやけど、やっぱり校歌は歌える?

堀川 歌えますよ。まず大学に入ってやらされたのは、校歌を覚えることでしたからね。

中西 学年が4つ違うけど、まだその風習残ってたんや。

堀川 ありましたよ。同学年で覚えられないヤツがいると、(丸坊主のジェスチャーをししながら)ツルッとやらなきゃいけなかった(笑)。だから、寮でも校歌を流して、車に乗ってもBGMは校歌でした。

中西 それもひとつの思い出やね。
 
日大OB・丸山茂樹からの忘れられない言葉


―日大ゴルフ部OBの中で、「この人と会うと緊張する」という人はいますか?

堀川 僕の場合は丸山茂樹さんですね。僕にとって丸山茂樹さんはゴルフを始めるきっかけになった人なんで。

中西 そうなんや。

堀川 子供のころはゴルフには興味がなかったんですが、丸山さんがハワイアンオープンでホールインワンをして、大の字になって喜んでいるところをたまたまテレビで見たんですよ。それから「ゴルフっていいなあ。僕もプロになりたいな」と思い始めて。直人さんは? 緊張する人います?

中西 オレも丸山さんやね。オレもゴルフには全く興味がなかったころ、親にトーナメントに連れて行かれてね。つまらないからロープ際であぐらをかいて寝ていたら、両足でできた輪っかのところにポンとボールを投げ入れてくれたのが丸山さん。そういう思い出があるからか、今でも僕にとっては特別な存在で、会うと緊張するね。

堀川 おっしゃるとおり丸山茂樹さんってちょっと違うんですよね。

中西 本当に違う。緊張するというよりも顔を見るたびにシャキッとするというかね。一度本人の前で、「丸山さんみたいになりたいです」って言ったんだけど、「オレを目指していちゃダメだ」って言われてね。「オレを超えるようにならないと。そのために必要なビジョンがあるからそれに向かって頑張りなさい」って。その言葉もいまだに忘れられないな。

堀川 その魅力は、ゴルフだけじゃないですもんね。

中西 苦しい状況でも笑顔を絶やさないというのもいいよね。

堀川 直人さん、丸山さんのそういう部分を真似ているようなところもあるんじゃないですか? 笑顔を忘れず、みたいなところ。

中西 めちゃくちゃあるね。苦しいときこそ笑顔ね。
堀川未来夢の“未来の夢“


―堀川未来夢プロの“未来の夢”を教えてください。

堀川 そのフレーズ、これまで死ぬほど言われてきましたよ(笑)。

中西 だろうね。で、夢は持っているの?

堀川 この場で答えるのはどうかという思いもあるんですけど、ゴルフに対しての執着心というのがあまりないんですよね。今、こうしてプロゴルファーをやっていますけど、大学3年生のときはその気がまったくなく、普通に就職活動をしていたんですよ。何しろアマチュア時代はツアーに6試合出たけどほとんど最下位で、ツアーでは歯が立たないと思っていたので。プロになったのは、大学4年のとき、同級生から誘われて受けたQTでたまたまシード権が取れたからですからね。

中西 そうなんや。

堀川 もちろん今、ツアーに出ているので、賞金王になりたいとか、マスターズに出たいというのはありますが、それはあくまでも目標。夢ということでいえば、プロゴルファーのアドバンテージなしに、まっさらなところから起業したいというのが未来の夢ですね。

中西 確かに、人生一度きりやもんね。プロゴルファーだけで終わるのもったいないよね。どの分野で起業したいとかはあるの?

堀川 好きなことだったら何でもいいんですが、今考えているのが焼き肉屋。

中西 いいねえ。それ以外は?

堀川 サウナとかもやりたいと思っています。

中西 サウナ好きだもんね。

堀川 すでに、都内で営業できるところがないかと真剣に探しているんですけど、サウナの場合、店舗を構えるのにいろいろな規制があってけっこう難しいんですよね。

中西 話は変わるけど、水風呂でもベストは何度とかあるんだよね。

堀川 僕が一番好きなのは12度ぐらい。

中西 それはめちゃくちゃ冷たいで。

堀川 僕は冷たいほどいいんで。

中西 サウナの温度は?

堀川 適温は、寝る前か、それともこれから動き始めるかによって変わってきます。
中西 さすがです。

堀川 一応、「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格を持っているんで。

 
中西直人の性格を分析してみた


―中西プロに、「超精密性格診断エムグラム」(性格診断テスト)をやってもらいました。そこから導き出された「中西直人を構成する8つの性格」は次の通りでした。これをネタに2人でトークをしてください。

・妥協とは無縁
・警戒心旺盛
・自分を持っている
・スーパードライ
・察しが良すぎ
・考えすぎない
・好奇心強め
・なかなか図太い

堀川 「妥協とは無縁」というのは当たっていますよね。

中西 確かに妥協はしたことないね。

堀川 「警戒心旺盛」も当たっていますかね。

中西 社会に出るときにうちの親に言われたのが、「人を信用するな」やったからね(笑)。まあ信用するなというのはいろんな意味があって、騙されてほしくないという親心もあると思うんだけど、確かに警戒心は強いかも。

堀川 ゴルフでは警戒心って大事ですよね。危機回避能力じゃないけど、危険を察知して、それを避ける動きが必要ですからね。

中西 めちゃくちゃ大事だと思うよ。

堀川 「自分を持っている」。これは周りから見ていてもよくわかります。個性的というか、我が道を行くというところがありますもんね。

中西 そうだね。

堀川 「スーパードライ」。これもあるかもしれない。

中西 マジで?

堀川 僕の勝手な分析ですけど、基本的に人のことは嫌いにはならない。だから、みんなと仲がいいし、後輩たちも慕ってくる。ただ、自分が「ノー」となった人は寄せ付けないところがないですか。

中西 確かにあるかもしれない。そのあたりがスーパードライってことね。

堀川 なんと言っても“真っ直ぐな人(直人)”ですからね。

中西 そうよ。お母さん、いい名前を付けてくれてありがとう(笑)。

堀川 話がそれますけど、直人さんのお母さん、めちゃくちゃいい人ですよね。僕に対してもまるで自分の息子のように接してくれる。

中西 未来夢のことが大好きだからね。

堀川 「察しが良すぎ」というのもわかるような気がします。続いて、「考えすぎない」というのはどうですか?

中西 それはどうかな。シードを取るまでの10年間は相当考えたからな。考えて、考えて、その結果出てきた答えが「考えすぎない」だったのかもしれない。

堀川 確かにけっこう考えるほうですもんね。10年間やって上手くいかなかったら、自分だったら諦めるだろうけど、何らかの改善をして今に至っているんで、相当考えていると思う。考えすぎた挙げ句に考えすぎなくなったというのはある意味当たっているかもしれませんね。続いて、「好奇心強め」。これは当たっている。

中西 好奇心しかない(笑)。

堀川 池とかあったらすぐに入れちゃいますもんね(笑)。

中西 それが好奇心になるのかどうかはわからへんけど、池があったら、「何のためにここに池があるの? 入れて欲しいためでしょう? だったら1回入れとくか」って思うもんね(笑)。

堀川 初めてプレーするコースのドッグレッグでも果敢に挑みますもんね。

中西 いくいく。

堀川 僕は直人さんみたいなゴルフは絶対できないですよ。初めて回るコースでもある程度のスコアで回るというのがプロの技能の一つだと思っていますからね。先が確認できないドッグレッグなら、見えているところまでしか打たない。それが僕のプレースタイル。直人さんの場合は、見えなくても「とりあえずいけるっしょ」的なゴルフですよね(笑)。

中西 時々、未来夢のゴルフってうらやましいとは思うけど、僕にも未来夢のゴルフはできないね。考えすぎて何もできなくなる。迷ったら「行っちゃえ」になる。

堀川 最後は、「なかなか図太い」。図太いというより信念があるという感じもしますけど。

中西 まあ自分でも図太いと思うよ。さっきも言ったように、10年間、シード権を取れなかったときも諦めなかったからね。マンデー通過でしか試合に出られなくて、みんなからは“マンデー男”とか“ミスターマンデー”と馬鹿にされて諦めようと思ったのも一度や二度ではないからね。

堀川 いい意味で諦めが悪いんでしょうね(笑)。そういえば、シード権を獲得したQTも壮絶でしたよね。QTの5日目まで圏外で、「直人さん、今年もダメだな」と思っていたら、最終日に10アンダーを出してぎりぎり30位に潜り込んだんですもんね。さらにリランキングでも残って1年を通してプレーができた。本当に諦めが悪いというか、すごい人だなあって思いましたよ。

中西 褒めてくれてんの?(笑)

堀川 あっ、もうひとつありました。「性格に難あり」ってありますけど。

中西 そんなこと書いてへんやろ(笑)。そろそろ終わりにしましょう。

堀川 これからもよろしくお願いします。

中西 こちらこそ、いろいろ勉強させてください(笑)。

関連番組

ゴルフ真剣勝負 the MATCH 中西直人vs堀川未来夢~日大ゴルフ部OB3マッチトーナメント~

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。