ニュース・コラム

国内男子

南アのクルーガーが首位発進 1打差2位に時松隆光と池村寛世

2021年9月16日(木)午後5:39

 国内男子ツアーのANAオープンは16日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われ、1イーグル、5バーディ、ノーボギーの7アンダー「65」でプレーしたジェイブ・クルーガー(南ア)が単独トップに立った。

 6アンダー2位タイに時松隆光、池村寛世、5アンダー4位タイに岩田寛、出水田大二郎、香妻陣一朗、片岡尚之ら、4アンダー13位タイに石川遼、横田真一、星野陸也らがつけている。

 今平周吾、堀川未来夢は3アンダー22位タイ、金谷拓実、池田勇太は2アンダー35位タイ、前回覇者の浅地洋佑、中西直人はイーブンパー68位タイで初日を終えた。

関連番組

2021 ANAオープンゴルフトーナメント
9月16日(木)~9月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。