ニュース・コラム

国内女子

西村優菜、ギャラリーの前では初めての勝利「声援や拍手が自分の力になった」

2021年9月27日(月)午後0:03

2021 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
 西村優菜が国内女子ツアーのミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント(宮城県/利府ゴルフ倶楽部)で2週連続優勝、今季4勝目を飾った。

―2週連続優勝した今の心境は

 今日は凄く苦しいラウンドでしたが、後半は上手くコントロールしながら、プレーできたと思います。2週連続優勝もギャラリーの前で優勝するのも初めてだったので凄く嬉しいです。

―5打差リードで迎えた最終ラウンドを振り返って

 初めての経験だったので凄く難しかったです。5打差は大きい差だったと思いますが、緊張し、大きな差とは感じられませんでした。前半は自分のプレーに集中できなかったですが、後半は集中することができたので良かったです。

―スタート前の緊張感について

 60台を目標にスタートしましたが、なかなか流れがつかめず、前半の途中で焦りが出たり、いつもより緊張感のあるラウンドでした。

―ロングホールでのボギーについて

 8番のボギーはバーディホールのボギーだったので、ちょっとショックでした。一番やってはいけないミスだったかなと思います。ただ、9番で良いパーがあったので、そこから切り替えられました。

―バーディを獲った15番について

 チャンスの14番で外してしまい、後半は2、3アンダーを目標にしていたので(15番は)自信を持って振りぬこうと思ってスイングしました。

―16番でパーセーブした瞬間の心境は

 残り2ホールを2打差か3打差かで迎えるのでは、自分の中で心境の違いもあると思ったので、16番のパーパットは凄く集中していました。キーポイントのパターだったと思います。

―ギャラリーの声援は力になったか

 優勝争いをしている中で今回が初めてギャラリーの皆さんがいたので、声援や拍手が凄く自分の力になりました。ギャラリーの皆さんの前で良いプレーをしたいというのが最後まであったので、それが上手くいかなかった時のメンタルの支えになっていました。

―来週の日本女子オープンに向けて

 来週も凄く難しいセッティングになると思うので、しっかり練習ラウンドで準備して、良い形で初日を迎えられるようにしたいと思います。

―賞金ランキングについて

 まだまだ大きい差なので一試合、一試合頑張ってできるだけ上に行くって感じです。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
9月24日(金)~9月26日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。