ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹は優勝予想14位 シュライナーズチルドレンズOP

2021年10月5日(火)午後1:23

2021-22 シュライナーズチルドレンズオープン
 4日、米男子ツアーのシュライナーズチルドレンズオープン(7~10日/米ネバダ州/TPCサマーリン)の優勝予想が同ツアー公式サイトで発表となった。

 松山英樹は14位にランクイン。TPCサマーリンでは2014年に10位タイ、2019年に16位タイに入り、3週前のフォーティネットチャンピオンシップは6位タイに入っている。

 優勝候補最有力はケビン・ナ(米)。2011年、2019年大会を制しているほか、直近7試合でトップ25入り6回と好調を維持していることも評価された。

 2位は昨季新人王のウィル・ザラトリス(米)。今季もここまで11位タイ、14位タイと安定しており、前週のサンダーソンファームズチャンピオンシップ2日目にはカントリークラブ・オブ・ジャクソンのコースレコード「61」を叩き出している。

 3位は2週連続優勝を目指すサム・バーンズ(米)。4位はスコッティ・シェフラー(米)、5位はブルックス・ケプカ(米)となった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 シュライナーズチルドレンズオープン
10月7日(木)~10月10日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。