ニュース・コラム

PGAツアー

大会1勝のキズナーが優勝候補最有力 RSMクラシック

2021年11月16日(火)午後0:40

2021-22 ザ・RSMクラシック
この記事のキーワード
 15日、米男子ツアーのザ・RSMクラシック(18~21日/米ジョージア州/シーアイラインドゴルフクラブ)の優勝予想が同ツアー公式サイトで発表された。

 優勝候補最有力に推されたのはケビン・キズナー(米)。今大会とは相性抜群で、優勝1回、昨季大会の単独2位を含むトップ10入り5回をマークしており、通算獲得賞金もトップ。今年8月に得意のセッジフィールドカントリークラブで開催されたウィンダムチャンピオンシップでツアー通算4勝目を挙げている。

 2位は、前週のヒューレット・パッカードエンタープライズ ヒューストンオープンで2位タイに入ったスコッティ・シェフラー(米)。3位は、シーアイラインドゴルフクラブでの計34ラウンドのうち60台を29回記録しているウェブ・シンプソン(米)となった。

 以下、4位にコーリー・コナーズ(カナダ)、5位に大会2勝で昨季覇者のロバート・ストレブ(米)、6位にラッセル・ヘンリー(米)、7位にルイ・ウーストヘイゼン(南ア)、8位にキャメロン・スミス(豪)、9位にハリス・イングリッシュ(米)、10位にアレクサンダー・ノレン(スウェーデン)が入っている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 ザ・RSMクラシック
11月18日(木)~11月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。