ニュース・コラム

PGAツアー

T.グーチが単独首位を維持 3打差2位タイにS.ムニョスら

2021年11月21日(日)午後0:41

2020-21 ザ・RSMクラシック
この記事のキーワード
 米男子ツアーのザ・RSMクラシックは20日、米ジョージア州のシーアイランドゴルフクラブ シーサイドコース(7,005ヤード・パー70)で第3ラウンドが行われ、テイラー・グーチ(米)が通算16アンダー単独首位を維持した。

 通算13アンダー2位タイにセバスチャン・ムニョス(コロンビア)、シェイマス・パワー(アイルランド)、通算12アンダー単独4位にトム・ホージ(米)がつけ、通算11アンダー5位タイに歴代王者のマッケンジー・ヒューズ(カナダ)、ルーク・リスト(米)、スコット・スターリングス(米)が続いている。

 ウェブ・シンプソン(米)は通算10アンダー8位タイ、キャメロン・スミス(豪)は通算9アンダー12位タイで最終日へ。ジャスティン・ローズ(英)、ザック・ジョンソン(米)は通算7アンダー20位タイ、マット・クーチャー(米)は通算6アンダー26位タイ、アダム・スコット(豪)は通算4アンダー44位タイで3日目を終えた。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2020-21 ザ・RSMクラシック
11月19日(木)~11月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。