ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

C.モリカワ、ドバイでの最終戦を制しての年間王者に「名誉なこと」

2021年11月22日(月)午後5:30

2021 DPワールドツアーチャンピオンシップ ドバイ<ロレックスシリーズ>
この記事のキーワード
 欧州男子ツアーの最終戦、DPワールドツアーチャンピオンシップ ドバイは21日、アラブ首長国連邦のジュメライゴルフエステート(7,675ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、コリン・モリカワ(米)が制した。

 3打差5位タイから出たモリカワは1アンダーで折り返すと、12番、14番、15番、17番、18番と終盤にチャージをかけ「66」を記録。通算17アンダーで逆転優勝を果たし、現在のシステムとなった1972年以降では初となるアメリカ勢の年間王者に輝いた。

「アメリカ人として初めて欧州ツアーの年間王者になれたことや、偉大な選手たちと肩を並べられたことは名誉。トップ10に入って年間王者ではなく、優勝して年間王者になれたことはこれ以上ない喜びです」

 24歳ながらすでに全英オープンゴルフ選手権、全米プロゴルフ選手権とメジャー通算2勝。欧州や米ツアーでは小柄だが正確なショットを武器に戦っており、来年は米ツアーの年間王者に期待がかかる。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 DPワールドツアーチャンピオンシップ ドバイ<ロレックスシリーズ>
11月18日(木)~11月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。