ニュース・コラム

国内女子

三ヶ島かな「仲間が迎えてくれたことが嬉しかった」 長丁場のシーズン最終戦でツアー初V

2021年11月29日(月)午後0:39

2021 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ
 三ヶ島かなが国内女子ツアーのLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎県/宮崎カントリークラブ)でツアー初優勝をメジャー大会で飾った。

ー今の率直な気持ちは

 目の前に出された課題にしっかり答えていくことが出来たので嬉しいです。

ー初優勝の感想

 上がった瞬間に仲間が迎えてくれたことが嬉しかったです。まだまだ何勝もしたいという気持ちは変わらないので、留まらず油断せずに気を引き締めようと思いました。

ー最終日のラウンド中の心境について

 朝一はすごく緊張しました。少し経ったらほぐれましたが、15番で手が震えていることに気づき、「まだまだやれるぞ、まだできるぞ」と鼓舞していました。15番ではボギーを叩いてしまいましたが、16番でのチップインバーディで流れを変えられたと思います。

ーそのチップインバーディについて

 勝負が決まったというよりは悪い流れからやっと脱出できたという気持ちが強かったです。

ー優勝を確信したのはいつ

 確信という確信はなく、最終ホールで4打差ありましたが、何が起こるか分からないので最後のパーパットまで気を引き締めてプレーしました。

ーメジャーで勝った感想は

 実感はあまりないですが、3年のシードがあるのは嬉しいです。

ー今後にどの様にこの優勝を生かすか

 ずっと勝てなかったのですが、鈴木愛さんが初優勝がメジャーだと聞いていて、私もメジャーだったので愛さんみたいにもっともっと強く上位争いをして、皆のことを沸かせられるようになれればと思います。

ー自分へのご褒美は

 ロレックスの時計がずっと欲しくて、「絶対に買うんだ」と思っていたので、ロレックスを買いに行きたいと思います。あと妹が何週間か前に結婚したので、嫁入り道具として何か買ってあげれたら良いなと思います。

ー時計は優勝したら買うと決めていたのか

 決めていました。

ー今シーズンを振り返って

 目まぐるしい1年でしたが、終わったら一瞬であっという間でした。まだまだ下積みはこれからだと思うので、これからもゴルフ人生を頑張って行きたいと思います。

(写真:Getty Images)
 

関連番組

2021 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ
11月25日(木)~11月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。