ニュース・コラム

PGAツアー

来年2月のフェニックスOPにラーム、トーマスの出場決定

2021年12月2日(木)午後0:52

2021-22 WMフェニックスオープン

 米男子ツアーのウェイストマネジメントフェニックスオープン(2022年2月10~13日/米アリゾナ州/TPCスコッツデール)に現世界ランキング1位のジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマス(米)の出場が決定した。

 これは地元紙「アリゾナ・リパブリック」(電子版)が1日に報じたもの。同サイトによれば、今後数週間のうちにさらに多くの選手の発表が行われる予定で、前回覇者のブルックス・ケプカ(米)、大会前週に開催されるアジアンツアーのサウジ・インターナショナルに出場予定のフィル・ミケルソン(米)の参戦も注目される。

 大会チェアマンであるマイケル・ゴールディング氏は「これまでで最高のフィールドのひとつになると感じている」と語っている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 WMフェニックスオープン
2月10日(木)~2月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。