ニュース・コラム

国内男子

2022年の国内男子ツアーは1月のシンガポールOPで開幕

2021年12月23日(木)午後5:42

この記事のキーワード
 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は23日、国内男子ツアーの来季の日程を発表。現時点で25試合の開催が決定している。

 シーズンインは1月20日からのSMBCシンガポールオープン(シンガポール/セントーサゴルフクラブ セラポンコース)。国内初戦は3月31日開幕の東建ホームメイトカップ(三重県/東建多度カントリークラブ・名古屋)で、最終戦は12月1日からのゴルフ日本シリーズJTカップ(東京都/東京よみうりカントリークラブ)となる。

 また、新規大会はISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!(4月21日~/茨城県/PGM石岡ゴルフクラブ)、For The Players By The Players(5月5日~/群馬県/THE RAYSUM)、ASO飯塚チャレンジドゴルフトーナメント(6月9日~/福岡県/麻生飯塚ゴルフ倶楽部)の3試合を実施予定だ。

 一方、ブリヂストンオープンは中止となり、ダンロップ・スリクソン福島オープンはABEMAツアー(下部ツアー)での開催を調整中とのこと。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。