ニュース・コラム

PGAツアー

B.ケプカの最新クラブセッティング ナイキの名器は外せない

2022年1月2日(日)午前11:24

この記事のキーワード
 契約フリーだった大物、ブルックス・ケプカ(米)は去年、スリクソン・クリーブランドゴルフと契約した。

 ブライソン・デシャンボー(米)とのマッチプレーやヒーローワールドチャレンジ(ツアー外競技)などで実際に使用し、スリクソンのドライバー、アイアンとボール、クリーブランドのウェッジでナイスプレーをしていた。

 ドライバーはスリクソン ZX5と松山英樹がマスターズトーナメントで使用したモデル。アイアンはスリクソン ZX7、ボールはNEW スリクソン Z-STAR◆を選び、ウェッジはクリーブランド RTX ZIPCOREを選択。契約に至った経緯は明らかになっていないが、もともとミズノのアイアンを使用していたことや、松山が使用していることも少なからず影響しているだろう。

 なお、ナイキのヴェイパープロアイアン(#3)は引き続き使用している。ケプカにとっては変えられない一本のようだ。

■ブルックス・ケプカのクラブセッティング
ドライバー:スリクソン ZX5(9.5°)
シャフト:三菱ケミカル ディアマナ D+ 70 TX

3番ウッド:テーラーメイド M2 ツアー HL(16.5°)
シャフト:三菱ケミカル ディアマナ D+ 80 TX

アイアン:ナイキヴェイパープロ(#3)、スリクソン ZX7(#4-PW)
シャフト:フジクラ プロツアースペック 95 X(#3)、トゥルーテンパー ダイナミックゴールド ツアーイシュー X100(#4-PW)

ウェッジ:クリーブランド RTX ZIPCORE(52°、56°、60°)
シャフト:トゥルーテンパー ダイナミックゴールド ツアーイシュー S400

パター:スコッティキャメロン T10 セレクトニューポート 2(プロトタイプ)

ボール:NEW スリクソン Z-STAR◆

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。