ニュース・コラム

PGAツアー

ラーム、キャントレー、ミケルソンら出場 2022年米本土初戦

2022年1月19日(水)午前10:13

2021-22 ザ・アメリカンエキスプレス
 米男子ツアーのザ・アメリカンエキスプレスは20日、米カリフォルニア州に位置するPGAウエストのスタジアムコース(7,113ヤード・パー72)、ニクラウストーナメントコース(7,159ヤード・パー72)とラキンタカントリークラブ(7,060ヤード・パー72)を舞台に開幕する。

 今年はプロアマ形式でのプレーが復活。プロは3日目までをアマチュアと同組でラウンドし、上位65名(タイを含む)がスタジアムコースで行われる最終日へ進む。昨季大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響でプロアマが中止となり、コースもPGAウエストの2コースで実施された。

 注目は世界ランキング1位のジョン・ラーム(スペイン)。今大会に世界No.1が出場するのは2019年のジャスティン・ローズ(英)以来。ツアー公式サイト発表の優勝予想でも最有力に推されており、4年ぶりとなる大会2勝目に期待がかかる。

 前回王者のキム・シウ(韓)は、1975年と1976年大会を制したジョニー・ミラー(米)以来となる連覇に挑戦。昨年、最終日にコースレコード「61」を叩き出すもキムに1打届かなかったパトリック・キャントレー(米)も出場予定だ。

 また、人気者リッキー・ファウラー(米)、昨季新人王ウィル・ザラトリス(米)、全米オープン覇者ゲーリー・ウッドランド(米)はここで2022年初戦を迎える。ファウラーは昨年11月以来およそ2か月ぶりの実戦で、同月下旬の第一子誕生後、初試合となる。

 2022年米本土初戦にはこのほか、フィル・ミケルソン(米)、イム・ソンジェ(韓)、キャメロン・チャンプ(米)、マシュー・ウルフ(米)、トニー・フィナウ(米)、テイラー・グーチ(米)、パトリック・リード(米)らが参戦。前週のソニーオープン イン ハワイを制した松山英樹は出場しない。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 ザ・アメリカンエキスプレス
1月20日(木)~1月23日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。