ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、大会3勝目なるか ケプカは連覇を目指す

2022年2月9日(水)午前11:38

2021-22 WMフェニックスオープン
 米男子ツアーのWMフェニックスオープンは、10日から13日にかけて米アリゾナ州のTPCスコッツデール(7,261ヤード・パー71)で開催される。

 日本勢は松山英樹が唯一のエントリー。今大会は過去8回の出場で2016年と2017年の連覇を含むトップ10入り4回と好相性を誇り、ツアー公式サイト発表の優勝予想でもジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマス(米)に次ぐ3番手と好評価を受けている。ポイントランキングトップで迎える今年、得意舞台でどのようなプレーを見せてくれるか。

 前回王者のブルックス・ケプカ(米)は松山以来の大会連覇を目指す。前週のAT&Tペブルビーチプロアマを制したトム・ホージ(米)は2週連続優勝に挑戦。このほか、前週単独2位のジョーダン・スピース(米)、初出場のパトリック・キャントレー(米)、世界ランキング3位のヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)、東京五輪金メダリストのザンダー・シャウフェレ(米)といった大物が顔を揃える。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 WMフェニックスオープン
2月10日(木)~2月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。