ニュース・コラム

PGAツアー

41歳スネデカー、ツアー10勝目へ首位タイ浮上 約3年半ぶりVなるか

2022年4月3日(日)午後0:54

2021-22 バレロテキサスオープン
 米男子ツアーのバレロテキサスオープンは2日、米テキサス州のTPCサンアントニオ(7,438ヤード・パー72)で第3ラウンドが行われ、ブラント・スネデカー(米)がノーボギーの「67」を記録。通算10アンダーまでスコアを伸ばし、節目のツアー通算10勝目へ首位タイで最終日を迎える。

 スネデカーは5打差13位タイからスタート。前半こそ1バーディと我慢のゴルフが続いたが、後半出だしの10番で2つ目のバーディを奪うと、終盤14番からの4ホールで3つ伸ばしてビュー・ホスラー(米)、ディラン・フリテッリ(南)、J.J.スパーン(米)とリーダーボードのトップに並んだ。

 41歳のスネデカーは2018年8月のウィンダムチャンピオンシップ以来優勝から遠ざかっているが、バレロテキサスオープンは過去4回出場でトップ25を外していない。相性の良い舞台で約3年半ぶりのタイトルを手にし、次週に迫るマスターズトーナメント(7日~/米ジョージア州/オーガスタ・ナショナルゴルフクラブ)の出場権もゲットすることができるだろうか。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2021-22 バレロテキサスオープン
3月31日(木)~4月3日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。