ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズ、ミケルソンが全米オープンの出場登録を済ます

2022年4月15日(金)午前11:45

2022 全米オープンゴルフ選手権
 13日に海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権(6月16日~/米マサチューセッツ州/ザ・カントリークラブ)の出場登録が締め切られ、タイガー・ウッズ(米)とフィル・ミケルソン(米)が登録を済ませた。

 ウッズは前週のマスターズトーナメントで約1年5か月ぶりにツアー復帰。4日間を戦い抜き(47位)、同大会後には、「フル参戦することはもうないと思うから、大きな大会だけの出場となるだろう。全米プロは分からないが、セントアンドリュースは大好きなコースだから全英オープンは楽しみ」と、全米オープンゴルフ選手権についてはコメントしていなかった。

 一方、ミケルソンはサウジアラビア主導の新リーグに関する発言が問題となり、米ツアーは1月のファーマーズインシュランスオープン以来、出場していないが、全米オープンゴルフ選手権の出場登録を済ませたことで、連覇のかかる来月の全米プロゴルフ選手権(5月19日/米オクラホマ州/サザン・ヒルズ・カントリー・クラブ)に出るかもしれない。

(写真:Getty Images)

関連番組

2022 全米オープンゴルフ選手権
6月16日(木)~6月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。