PGAツアー

2022 全米オープンゴルフ選手権

注目のキーワード
  • 6月16日(木)~6月19日(日)
  • コース:ザ・カントリークラブ (マサチューセッツ州)
  • 賞金総額:-ドル (優勝賞金:225万ドル)
  • 解説:内藤雄士(前半・PGAティーチングプロ)/進藤大典(中盤・プロキャディ)/佐藤信人(後半・プロゴルファー/JGTO理事)/矢野東(3日目後半・プロゴルファー)/田中秀道(最終日後半・プロゴルファー) 現地オンコースリポート:杉澤伸章(プロキャディ) 実況:若月弘一郎(前半)/薬師寺広(中盤)/田中雄介(後半)
  • 全ラウンド生中継
122回目の全米オープンゴルフ選手権はマサチューセッツ州ザ・カントリークラブで開催される。日本人選手は松山英樹と中島啓太が出場資格を持っている。ザ・カントリークラブは1882年創設の全米最古のカントリークラブの1つ。全米ゴルフ協会(USGA)設立時に中心となった5つのクラブのうちの1つで、全米アマチュアゴルフ選手権の第1回大会が行われたコースでもある。昨年はジョン・ラームが初のメジャータイトルを獲得。最終日、首位と3打差の6位でスタートしたラームは、5バーディ、1ボギーの67をマーク。最終2ホールで連続バーディを決め、首位のルイ・ウーストヘイゼンを逆転し、スペイン勢として初めての全米オープン王者に輝いた。日本勢は松山英樹、星野陸也が26位でフィニッシュした。全米オープンゴルフ選手権は男子メジャートーナメントの1つ。全米ゴルフ協会が主催し、プロゴルファーに限らず世界中で行われる予選会を勝ち抜いたアマチュアゴルファーも参加する。コースセッティングは非常に深いラフと狭いフェアウェイが特徴で、近年では優勝スコアをイーブンパーと想定してコース作りがされているといわれている。メジャートーナメントの中で最も選手たちの忍耐力が試される大会だが、選手たちからは「あまりにアンフェアだ」とクレームが多く入る大会でもある。日本では5/23(月)に千葉県カレドニアンゴルフクラブで最終予選が行われる。

【関連】2022全米オープンゴルフ選手権全ラウンド生中継/同時配信
 
番組プレゼントのお知らせ!

 

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

ニュース

試合結果

2022 全米オープンゴルフ選手権

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
マシュー・フィッツパトリック
68
70
68
68
274
-6
2
スコッティ・シェフラー
70
67
71
67
275
-5
2
ウィル・ザラトリス
69
70
67
69
275
-5
4
松山英樹
70
70
72
65
277
-3
5
コリン・モリカワ
69
66
77
66
278
-2

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。