ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹は20番手、トーマスが最有力 全米オープンV予想

2022年6月14日(火)午後0:47

2022 全米オープンゴルフ選手権
 13日、海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権(16~19日/米マサチューセッツ州/ザ・カントリークラブ)の優勝予想が米ツアー公式サイトで発表となった。

 日本の松山英樹は20番手にランクイン。トータルドライビング、パーオン率、SGアプローチ、SGティー・トゥ・グリーンなどショットの精度を示すスタッツでトップ20に入っていることが評価されている。

 優勝候補最有力に推されたのは、先月の全米プロゴルフ選手権を制しメジャー2連勝がかかるジャスティン・トーマス(米)。2番手は2週連続優勝を狙うローリー・マキロイ(北アイルランド)となった。

 以下、3番手に4月のマスターズトーナメントを制したスコッティ・シェフラー(米)、4番手に今季3勝のサム・バーンズ(米)、5番手にタイトル防衛を目指すジョン・ラーム(スペイン)と続く。

 日本勢は松山のほか、小平智、星野陸也、香妻陣一朗、杉山知靖、出水田大二郎、アマチュアの中島啓太(日体大4年)が出場する。

(写真:Getty Images)

関連番組

2022 全米オープンゴルフ選手権
6月16日(木)~6月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。