ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、6打差を追う最終日は「前半から良い状態でいけるように」

2022年6月19日(日)午前10:34

2022 全米オープンゴルフ選手権
この記事のキーワード
 海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権は18日、米マサチューセッツ州のザ・カントリークラブ(7,264ヤード・パー70)で第3ラウンドが行われ、松山英樹は「72」で回り、トップと6打差の通算2オーバー17位タイで最終日を迎える。

―バーディなしの「72」

 ノーバーディはつらいです。

―平均スコア「73.5」を超える中ではナイスプレーか

 5番、6番は短いパットを外してのボギーでした。10番はダボになってもおかしくないような状況だったので(パーセーブできて)相殺された感じです。

―前半と後半でグリーンの速さに違いはあったか

 あまり変わっていなかったですが、風向きによって下りのラインが重かったり、上りが速かったりしました。

―ポアナ芝の影響あるか

 グリーンが速くて硬くなっているので、あまり影響は受けていないです。

―今日の難しかったところ

 風の向きが昨日までと違うので、頭の中を切り替えなければいけない事が難しいと思います。

―チャンスにつく場面は多かった

 ショットの状態は良くないですが、それでも後半は(チャンスに)つけられたかなと思います。明日は前半から良い状態でいけるように準備したいです。

―最終日に向けて

 バーディは獲りたいです(笑)。1番で獲れるように頑張ります。

関連番組

2022 全米オープンゴルフ選手権
6月16日(木)~6月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。