ニュース・コラム

PGAツアー

M.フィッツパトリック、クロスハンドでチップインバーディ

2022年6月17日(金)午後5:45

2022 全米オープンゴルフ選手権
 海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権は16日、米マサチューセッツ州のザ・カントリークラブ(7,264ヤード・パー70)で第1ラウンドが行われ、マシュー・フィッツパトリック(英)は2アンダー7位タイと好スタートを決めた。

 フィッツパトリックはザ・カントリークラブで開催された2013年の全米アマチュアゴルフ選手権で優勝。メジャーやPGAツアーでは未勝利だが、DPワールドツアーでは通算7勝を挙げている27歳だ。

 この日、注目を集めたのが12番パー4の第3打目。グリーン奥の深いラフからチップインバーディを決めたのだが、その打ち方が珍しく、クロスハンドに握っていたのだ。手打ち防止や、ストレートに引いて出す練習のためにドリルとして取り入れることは多いが、フィッツパトリックは実際に試合で打っている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2022 全米オープンゴルフ選手権
6月16日(木)~6月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。