ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹はマキロイ、シャウフェレと同組に 全米オープン

2022年6月14日(火)午後1:10

2022 全米オープンゴルフ選手権
この記事のキーワード
 13日、海外男子メジャー、全米オープンゴルフ選手権(16~19日/米マサチューセッツ州/ザ・カントリークラブ)の予選ラウンドのペアリングが発表となった。

 メジャー2勝目に挑む松山英樹は、2011年大会覇者で2週連続優勝を狙うローリー・マキロイ(北アイルランド)、東京五輪金メダリストのザンダー・シャウフェレ(米)と同組に。4月のマスターズトーナメントを制した世界ランキング1位のスコッティ・シェフラー(米)は、大会2勝のブルックス・ケプカ(米)、今季2勝のキャメロン・スミス(豪)とラウンドする。

 前回覇者のジョン・ラーム(スペイン)は、メジャー3勝目を目指すコリン・モリカワ(米)、全米アマ王者のジェームス・ピオット(米)とプレー。前々回覇者のブライソン・デシャンボー(米)は、ともに歴代チャンピオンのジャスティン・ローズ(英)、ゲーリー・ウッドランド(米)とのペアリングとなった。

 また、先月の全米プロゴルフ選手権で優勝したジャスティン・トーマス(米)は、ヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)、トニー・フィナウ(米)と、メジャー初優勝が待たれるパトリック・キャントレー(米)は、2週前のザ・メモリアルトーナメント presented by ワークデイを制したビリー・ホーシェル(米)、ダニエル・バーガー(米)と同組で回る。

 日本勢は松山のほか、小平智、星野陸也、香妻陣一朗、杉山知靖、出水田大二郎、アマチュアの中島啓太(日体大4年)が出場予定だ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2022 全米オープンゴルフ選手権
6月16日(木)~6月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。