ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「一つでも差を縮めていけるように」 R.マキロイの飛距離には「ちょっと悔しい」

2022年6月18日(土)午前10:29

2022 全米オープンゴルフ選手権
この記事のキーワード
 17日、海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権(米マサチューセッツ州/ザ・カントリークラブ)は2日目が終了。松山英樹は2バーディ、2ボギーと「70」で回り、トップと5打差の通算イーブンパー24位タイで決勝ラウンド進出を果たした。

―天気予報では回り切れるか心配だった

 スタート前に(レーダーを)見て大丈夫だろうなと思っていました。雷が近かったので止められるかなとは思っていましたが。

―グループ(R.マキロイ、X.シャウフェレ)は良い雰囲気に見えた

 最初の方は全員がボギー、ダボ先行で流れが悪かったですが、後半はバーディ先行で良いプレーができたと思います。

―ショットが昨日よりも切れていたように見えた

 全くそういう感覚はなかったです。(フェアウェイキープも)昨日より1回多いだけですし、昨日の9番みたいなバッチリ手応えがあるようなショットはなかったです。

―同組のR.マキロイがすごい飛距離だった

 ちょっと悔しいですが、勝てないのは最初から分かっているので。

―R.マキロイは15番で358ヤード飛ばした

 飛ぶのは分かっていますが、やはりパー5でパワーゲームができるのはメリットがあると思います。それをどう補うかですが、なかなかそこまで上手くいっていない感じです。

―決勝ラウンドに向けて

 悪くないポジションだと思いますし、一つでも差を縮めていけるように頑張りたいです。

関連番組

2022 全米オープンゴルフ選手権
6月16日(木)~6月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。