ニュース・コラム

PGAツアー

P.ミケルソン、全米オープン予選落ちに「もっと準備ができているかと」

2022年6月18日(土)午後3:02

2022 全米オープンゴルフ選手権
 海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権は17日、米マサチューセッツ州のザ・カントリークラブ(7,264ヤード・パー70)で第2ラウンドが行われ、フィル・ミケルソン(米)は通算11オーバー134位タイで決勝ラウンド進出を逃した。

 ミケルソンは初日「78」と出遅れると、この日も2バーディ、5ボギーの「73」と巻き返せず、「自分ではもっと準備ができているかと思っていた。全米オープンは究極のテストで、開幕してみないと自分の調子は分からないが、思っていたよりも良い調子ではなかった」と肩を落とした。

 サウジアラビアの政府系ファンドが支援する新リーグ「LIVゴルフ」の初戦に参加したことで、PGAツアーから出場停止処分を受けているミケルソン。今大会は全米ゴルフ協会(USGA)の主催だが、同協会もLIVゴルフメンバーの将来的な出場停止を検討しており、来年からミケルソンを全米オープンで見られなくなる可能性も少なからずある。

 このあとはLIVゴルフの第2戦(30日~/米オレゴン州/パンプキン・リッジGC)と、全英ゴルフ協会(R&A)が主催する全英オープンゴルフ選手権(7月14日~/スコットランド/セント・アンドルーズ・リンクス)に出場予定で、「モチベーションは高い」と前を向いていた。

(写真:Getty Images)

関連番組

2022 全米オープンゴルフ選手権
6月16日(木)~6月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。