ニュース・コラム

PGAツアー

J.ラーム「良いゴルフができた」 2日目の平均飛距離は352ヤード

2022年4月30日(土)午後1:03

2021-22 メキシコオープン at ヴィダンタ
 米男子ツアーのメキシコオープン at ヴィダンタは29日、メキシコのヴィダンタバヤルタ(7,456ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、ジョン・ラーム(スペイン)が通算12アンダー単独首位に浮上した。

 今季は10試合に出場してトップ10入りは4回と好調のラーム。この日は8バーディ、3ボギーの「66」で回り、後続に2打差をつけて決勝ラウンドに臨む。初日「64」のラウンドと比べると「少し苦しかった」ようだが、「それでも満足のいく内容だった。良いゴルフができた」。

 またスタッツを見ると、2日目の平均飛距離は約352ヤードと気持ち良くティーショットを打てていることが分かる。加えて「アイアンショットが本当に良かった。強い風の中でもしっかり操作できた」と手応えを感じているようだ。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2021-22 メキシコオープン at ヴィダンタ
4月28日(木)~5月1日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。