ニュース・コラム

PGAツアー

前週15位の小平智が出場 マキロイは連覇&大会4勝目を目指す

2022年5月4日(水)午前11:38

2021-22 ウェルズファーゴチャンピオンシップ
 米男子ツアーのウェルズファーゴチャンピオンシップは5日、米メリーランド州のTPCポトマック at アヴェネルファーム(7,160ヤード・パー70)で開幕する。

 日本からは小平智が出場。クエイルホロークラブ(米ノースカロライナ州)で行われた昨季大会は11位タイの好成績を収めた。また、前週のメキシコオープン at ヴィダンタで15位タイに入っており、今週も上位争いを期待したい。

 大会3勝で前回王者でもあるローリー・マキロイ(北アイルランド)はマスターズトーナメント以来約1か月ぶりのエントリー。マスターズでは最終日に「64」を叩き出して単独2位に食い込み、キャリアグランドスラム達成まであと一歩に迫った。この勢いのまま連覇へ突き進みたいところ。

 また、エイブラハム・アンサー(メキシコ)にも注目だ。昨季大会はマキロイに次ぐ単独2位。さらに今年の舞台、TPCポトマック at アヴェネルファームでは2018年クイッケンローンズナショナルでコースレコードの「62」を記録しており、良いイメージを持って大会に入って来るだろう。

 このほか、マックス・ホーマ(米)、ジェイソン・デイ(豪)、リッキー・ファウラー(米)ら歴代チャンピオン、ゲーリー・ウッドランド(米)、ウェブ・シンプソン(米)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、パトリック・リード(米)といったメジャー覇者に加え、2018年クイッケンローンズ-の勝者フランチェスコ・モリナーリ(伊)も参戦する。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 ウェルズファーゴチャンピオンシップ
5月5日(木・祝)~5月8日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。