ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹は東京五輪金のシャウフェレら ウッズはマキロイ&スピースと同組

2022年5月18日(水)午前10:59

2022 全米プロゴルフ選手権
 17日、海外男子メジャー、全米プロゴルフ選手権(19~22日/米オクラホマ州/サザンヒルズカントリークラブ)の予選ラウンドのペアリングが発表となった。

 昨年のマスターズトーナメントに続くメジャー2勝目に挑戦する松山英樹は、東京五輪金メダリストのザンダー・シャウフェレ(米)、トニー・フィナウ(米)と同組に。先月のマスターズ以来の出場となる大会4勝のタイガー・ウッズ(米)は、同2勝のローリー・マキロイ(北アイルランド)、勝てばキャリアグランドスラム達成となるジョーダン・スピース(米)とラウンドする。

 そのほか、世界ランキング1位のスコッティ・シェフラー(米)は同2位のジョン・ラーム(スペイン)、同3位のコリン・モリカワ(米)とのペアリング。元世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米)はパトリック・キャントレー(米)、ジャスティン・トーマス(米)とのプレーが決まった。

 また、大会3勝目を狙うブルックス・ケプカ(米)はシェーン・ローリー(アイルランド)、アダム・スコット(豪)と、今季2勝を挙げているキャメロン・スミス(豪)はヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)、ウィル・ザラトリス(米)と、故障明けのブライソン・デシャンボー(米)はマックス・ホーマ(米)、ティレル・ハットン(英)と同じ組に入っている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2022 全米プロゴルフ選手権
5月19日(木)~5月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。