ニュース・コラム

PGAツアー

「調子は良い」マキロイが8年ぶりのメジャー制覇に挑む

2022年5月19日(木)午後1:19

2022 全米プロゴルフ選手権
 ローリー・マキロイ(北アイルランド)が、19日開幕の海外男子メジャー、全米プロゴルフ選手権(米オクラホマ州/サザンヒルズカントリークラブ)に向けた意気込みを語っている。米ゴルフウィークが伝えた。

 これまでメジャー通算4勝をマークしているものの、2014年の全米プロを最後にビッグタイトルから遠ざかっているマキロイ。それでも直近2試合は、4月のマスターズトーナメントで最終日に「64」を叩き出して単独2位、2週前のウェルズファーゴチャンピオンシップで単独5位と結果を残しており、約8年ぶりとなるメジャー制覇への機運が高まっている。

 マキロイ自身も手応えをつかんでいるようで、「ゴルフの調子は良いよ。ここ2大会はパーオン率がとても良かったんだ」とコメント。そして「特にこういった場所(サザンヒルズカントリークラブ)ではそれ(パーオン)をすることが必要。グリーンに乗せることができればバーディチャンスを得ることができる。ターゲットは凄く小さいから、グリーンの真ん中に落とすことができればそれなりのチャンスはあるはずだ」と、コース攻略へ意気込みを示した。

 また、キアワアイランドリゾート(米サウスカロライナ州)で開催された昨季大会は49位タイに終わっているマキロイだが、「全てにおいて順調。昨年の今頃、キアワに入っていく時よりも確実に良い状態でプレーできている。満足しているよ」とあくまで前向きだ。予選ラウンドはマスターズ以来の出場となる同組のタイガー・ウッズ(米)に大きな注目が集まることになるが、3度目の全米プロ制覇を目指すマキロイのプレーからも目が離せない。

(写真:Getty Images)

関連番組

2022 全米プロゴルフ選手権
5月19日(木)~5月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。