ニュース・コラム

DPワールドツアー

川村昌弘は48位 ポルトガルの選手が首位

2022年5月28日(土)午前11:39

 DPワールドツアーのダッチ・オープンは27日、オランダのベルナルデュス・ゴルフ(7,445ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、川村昌弘は「71」で回り、通算1アンダー48位タイで予選を通過した。

 通算10アンダー単独首位はリカルド・メロ・ゴウヴェイア(ポルトガル)。通算9アンダー単独2位にリ・ハオトン(中)、通算8アンダー3位タイにエイドリアン・メロンク(ポーランド)、マット・ウォレス(英)らが続く。

 トーマス・ピータース(ベルギー)、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)は通算4アンダー19位タイ、呉阿順(中)は通算3アンダー28位タイ、エドアルド・モリナリ(伊)は通算1アンダー48位タイとなった。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。