情報・バラエティ

ゴルフ真剣勝負 the MATCH ~川崎志穂vs立浦葉由乃~

プロによる1対1の真剣勝負をお届けする新番組。ゴルフ専門チャンネルだから見ることのできるマッチメイクで、プロ同士の真剣勝負を2時間にわたって放送。番組ではプロのテクニックに留まらず、クラブ選択や状況判断などのプロの考え方も紹介し、アマチュアゴルファーにも参考になる情報をお届けする。

川崎志穂プロ サイン入り
キャップ&ボール&色紙をセットで1名様

立浦葉由乃プロ サイン入り
キャップ&グローブ&色紙をセットで1名様
合計2名様にプレゼント
応募受付期間:3月7日(水)21:00〜3月31日(土)23:59

放送予定

放送予定はありません。

ゴルフ真剣勝負 the MATCH

プロによる1対1の真剣勝負をお届けする新番組がスタート。ストロークプレー形式で行われるトーナメントが主流となっている現在だが、「ライダーカップ」「プレジデンツカップ」に代表されるチーム対抗戦ではマッチプレー形式が採用されている。それはお互いの優劣がはっきりと決するから。つまり、マッチプレーの中にこそ真剣勝負の醍醐味がある。

ゴルフネットワークでは、ゴルフ専門チャンネルだから見ることのできるマッチメイクで、プロ同士の真剣勝負を2時間にわたって放送。番組ではプロのテクニックに留まらず、クラブ選択や状況判断などのプロの考え方も紹介し、アマチュアゴルファーにも参考になる情報をお届けする。

 

3月放送
ゴルフ真剣勝負the MATCH~川崎志穂 vs 立浦葉由乃~

 
3月は2017年プロテストに合格した黄金世代対決第二弾!川崎志穂と立浦葉由乃が対決。

ゴルフに夢中の父の影響を受け、物心ついた時からクラブが傍らにあった川崎志穂。本格的にゴルフを始めたのは7歳のとき。生まれも育ちも千葉県富津市の彼女は拓殖大学紅陵高等学校に進学し、高校2年生ながら主力メンバーとして「全国高校選手権関東大会 女子団体」で優勝に貢献。高校3年生の時にはプロになる決意を固めた。翌年2015年からプロテスト挑戦を続け3回目にして12位タイで見事合格。モデル並みの体型の美人ゴルファーだが、ドライバー飛距離はなんと275ヤードと男子プロ並みだ。

同様にゴルフ好きな父がきっかけとなり5歳からクラブを握った立浦葉由乃。小中学校時代は陸上の短距離に打ち込んでおり、ゴルフに熱を入れ始めたのは高校から。福井工大付属高2年で「全日本ヒルズ国際ジュニア選手権」に出場して、優勝。高校3年生になり、世界中からゴルファーの卵が集まるオーストラリア・ヒルズインターナショナルカレッジへ留学し腕を磨いた。昨年3回目の緒戦となったプロテストでは、勝みなみなど黄金世代の中、堂々の1位合格。新人戦「加賀電子カップ」でも5位と存在感を発揮。座右の銘 は「努力」、得意番手はアイアン。目標とするプロゴルファーは、イ ボミだ。

共に3度目の挑戦でプロへのチケットを掴んだ2人。プロ同期生であり、2018年シーズンの活躍に注目が集まるルーキー2人の対決を制するのは果たして!?
 

初回放送:3/7(水) 午後9:00~11:00