PGAツアー

2020-21 WGC-FedExセントジュードインビテーショナル

  • 8月5日(木)~8月8日(日)
  • コース:TPCサウスウィンド (テネシー州)
  • 賞金総額:1,050万ドル (優勝賞金:182万ドル)
  • 解説:進藤大典(プロキャディ・予選)、佐藤信人(プロゴルファー/JGTO理事・決勝) 実況:薬師寺広(予選)、若月弘一郎(決勝)
  • 全ラウンド生中継
WGCシリーズ最終戦。FedExポイント、賞金額共に高く、トッププロたちによる激しい戦いが繰り広げられる。舞台は1989年から開催されているテネシー州TPCサウスウィンド。1988年ロン・プリチャード設計でツアー屈指の難関コースとして知られ、唯一のバーディーホールと言われる14番のパー3でもツアー5本の指に入る難しさと言われている。大会はもともと1958年にメンフィスオープンとしてコロニアルカントリークラブでスタート。1986年にFedExがタイトルスポンサーとなり、1988年からはFedEx本社に隣接するTPCサウスウィンドに場を移して行われている。

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

ニュース

試合結果

2020-21 WGC-FedExセントジュードインビテーショナル

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
エイブラハム・アンサー
67
62
67
68
264
-16
2
サム・バーンズ
66
64
70
64
264
-16
2
松山英樹
68
69
64
63
264
-16
4
ハリス・イングリッシュ
62
65
65
73
265
-15
5
ダニエル・バーガー
66
67
67
66
266
-14

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。