PGAツアー

2020-21 マヤコバゴルフクラシック

注目のキーワード
  • 12月3日(木)~12月6日(日)
  • コース:エルカマレオンゴルフクラブ (メキシコ)
  • 賞金総額:720万ドル (優勝賞金:129.6万ドル)
  • 解説:大町昭義(予選/プロゴルファー)、内藤雄士(決勝/ツアープロコーチ) 実況:薬師寺広(予選)、決勝:笹川裕昭(決勝)
  • 全ラウンド生中継
メキシコ屈指のリゾート地、リビエラマヤのエルカマレオンゴルフクラブで開催される。全長7013ヤード、パー71のコースはグレッグ・ノーマン設計。1番ホールのフェアウェイには自然の地下洞窟を生かした洞窟バンカーが待ち構えている。また、熱帯林のジャングルやマングローブ密集地帯など普段の中継では見ることができない自然も魅力的。昨年はブレンドン・トッドが優勝。前週のバミューダチャンピオンシップも制して、2018年のブライソン・デシャンボー以来の2週連続優勝を果たした。また、PGAツアーが秋スタートとなってから初めて秋シーズンに2勝した選手となった。

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

試合結果

2020-21 マヤコバゴルフクラシック

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
ヴィクトル・ホヴランド
67
69
63
65
264
-20
2
アーロン・ワイズ
67
68
67
63
265
-19
3
アダム・ロング
70
67
63
67
267
-17
3
トム・ホージ
66
67
65
69
267
-17
5
ハリス・イングリッシュ
69
70
66
63
268
-16

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。