ニュース・コラム

PGAツアー

Z.ジョンソン、大会3勝目に向け首位タイで決勝Rへ S.ガルシアは予選落ち

2018年4月21日(土)午前10:30

2017-18 バレロテキサスオープン
 米男子ツアーのバレロテキサスオープン(現地時間20日/テキサス州、TPCサンアトニオ)第2ラウンドが終了。大会2勝のザック・ジョンソン(米)が7アンダー65でホールアウト。前日12位タイから通算9アンダー首位タイに浮上し、ライアン・ムーア(米)と並んでいる。

 1打差3位タイにアンドリュー・ランドリー(米)、グレイソン・マレー(米)、3打差5位タイにベン・クレーン(米)、マーティン・レアード(スコットランド)、デビッド・ハーン(カナダ)が続く。

 昨季覇者のケビン・チャッペル(米)、ライダーカップで米国主将を務めるジム・フューリック(米)は通算イーブンパー48位タイ、前週大会で小平智とプレーオフを戦ったキム・シウ(韓)は通算1オーバー68位タイとカットライン上で予選を通過した。

 セルヒオ・ガルシア(スペイン)は1打及ばず通算2オーバー81位タイで予選落ちを喫している。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 バレロテキサスオープン
4月19日(木)~4月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。