ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

ライダー杯で大活躍のモリナリ 背中を痛めていたと明かす

2018年10月12日(金)午後1:58

 先月のライダーカップ(フランス・パリ)で欧州チームの優勝に大きく貢献したフランセスコ・モリナリ(伊)が大会期間中に背中を負傷していたと開催中の欧州ツアー「ブリティッシュ・マスターズ」の記者会見で明かした。

「PGAツアーのプレーオフシリーズから連戦だったこともあり、ライダーカップが始まる前から疲労が出始めていた。まだ症状が軽かったから、キャプテンのトーマス・ビヨーンにもこのことは伝えなかった」

 負傷している中でモリナリはダブルスではトミー・フリートウッド(英)と組み、タイガー・ウッズ&パトリック・リードなどを破る4戦4勝で“モリウッド”として海外メディアから絶賛。モリナリは最終日のシングルス戦でも勝利を収め、これまでライダーカップで未勝利だったが5戦5勝と素晴らしい成績を収めた。

 現在レース・トゥ・ドバイ・ランキング(PGAツアーで言うFedExランキング)では1位モリナリ、2位フリートウッドと争っている。「ライダーカップとは別で、良きゴルフ仲間ではあるがライバルとして戦わなければならない。今は自分のプレーの事だけに集中して、このまま年間チャンピオンを目指していく」とモリナリ。

 ブリティッシュ・マスターズ(現地時間11日/イングランド/ウォルトンヒースGC)初日はフリートウッドが5アンダー暫定首位、モリナリが1オーバー暫定60位タイ(日没サスペンデッド)。今シーズン残り6試合と年間王者を狙う両選手にとっても今回の結果がカギとなるかもしれない。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。