ニュース・コラム

国内男子

昨季Vの時松隆光、今平周吾らが奈良へ 石川遼はエントリーせず

2019年5月22日(水)午後4:18

 国内男子ツアーの関西オープンは23日、奈良県のKOMAカントリークラブ(7043ヤード・パー72)を舞台に開幕する。

 昨季大会は兵庫県の小野東洋ゴルフ倶楽部で行われ、時松隆光が2017年のブリヂストンオープン以来となるツアー通算3勝目を手にした。時松は大堀裕次郎、アマチュアの久保田皓也(東北福祉大)と予選ラウンドを戦う。

 石川遼は腰痛のためエントリーしていないが、弟の石川航(日体大)が参戦。また、2週前のアジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフでツアー初Vを挙げた浅地洋佑、全米プロ帰りの今平周吾、星野陸也、池田勇太、片山晋呉、チェ・ホソン(韓)らが出場する。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。