ニュース・コラム

国内男子

堀川未来夢がツアー初V! 今平周吾は4打差2位

2019年6月9日(日)午後5:00

 国内男子ツアーの今季メジャー初戦「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」は9日、茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブ(7387ヤード・パー71)で最終ラウンドが行われ、堀川未来夢がツアー初優勝を手にした。

 首位から出た堀川は5バーディ、2ボギーの3アンダー68で回り、通算15アンダーで完全優勝を果たしている。

 4打差単独2位に昨季賞金王の今平周吾、5打差3位タイに9アンダー62を叩き出したチャン・キム(米)、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)が続く。

 約1ヶ月ぶりの実践復帰となった石川遼は4バーディ、3ボギーの「70」で回り、通算1アンダー20位タイで4日間を終えた。

 片山晋呉は通算3アンダー14位タイ、昨季覇者の市原弘大、前週大会Vの池田勇太、時松隆光は通算2アンダー16位タイとなっている。

関連番組

2019 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills
6月6日(木)~6月9日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。