ニュース・コラム

国内男子

松山英樹は異次元の飛ばし屋・チャンプ、今平周吾と同組

2019年11月19日(火)午後2:00

 国内男子ツアーのダンロップフェニックスは21日、宮崎県のフェニックスカントリークラブを舞台に行われる。19日、開幕に先立ち予選ラウンドの組み合わせが発表された。

 松山英樹は異次元の飛ばし屋であるキャメロン・チャンプ(米)、今平周吾と同組。チャンプは現在ドライビングディスタンス堂々1位(平均327.1ヤード)。ワンオン可能な13番パー4の攻め方に注目したいところ。

 今年の全米オープンを制したゲーリー・ウッドランド(米)は昨季覇者の市原弘大、星野陸也とのペアリング。ZOZO チャンピオンシップでも見せたウッドランドお得意のスティンガーショットをまた見せてくれるか。

 5月のウェルズ・ファーゴ選手権を制したマックス・ホーマ(米)はチャン・キム(米)、池田勇太と、7月のバラクーダ選手権で優勝したコリン・モリカワ(米)は石川遼、秋吉翔太とプレーする。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。