ニュース・コラム

PGAツアー

DJ、リハビリのためウッズ主催大会を欠場 プレジデンツ杯には出場予定

2019年12月1日(日)午後6:04

 1日、ダスティン・ジョンソン(米)が自身のツイッターでタイガー・ウッズ(米)主催のヒーロー・ワールドチャレンジ(4~7日/バハマ/アルバニー)を欠場すると発表した。

 8月末のツアー選手権後に膝の手術を受けたジョンソンは「膝が完治するまでリハビリをもう一週間すべきだと感じた。ウッズも理解してくれた」と欠場理由を明かした。

 翌週のザ・プレジデンツカップ(13~15日/オーストラリア/ロイヤル・メルボルンGC)に関しては「キャプテンのウッズとチームメイトとしてオーストラリアで戦えることを楽しみにしている」と出場する予定だ。

 米国選抜ではブルックス・ケプカが左膝の故障でリッキー・ファウラーと交代。世界選抜ではジェイソン・デイ(豪)が腰痛でアン・ビョンホン(韓)が代わりに選出されている。

関連番組

2019-20 ヒーローワールドチャレンジ
12月4日(水)~12月7日(土)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。