ニュース・コラム

国内男子

北村晃一ら3人が首位 三浦桃香102位、幡野夏生128位

2020年9月16日(水)午後5:10

 AbemaTVツアー(国内男子下部ツアー)開幕戦のPGM Challenge IIは16日、千葉県のPGM総成ゴルフクラブ(パー70)を舞台に第1ラウンドが行われ、三浦桃香は102位タイ、幡野夏生は128位タイだった。

 三浦は3バーディ、4ボギーの1オーバー「71」、幡野は2バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの3オーバー「73」という内容。なお、過去に横峯さくら、宮里美香、服部真夕が同ツアーに出場したが、いまだ予選を通過した女子選手はいない。

 トップは6アンダー「64」で回った北村晃一、小池一平、小西貴紀。5アンダー4位タイに幡地隆寛ら、4アンダー11位タイに片岡大育、関藤直熙らがつけている。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。