ニュース・コラム

PGAツアー

ミケルソン「勢いを持ち込みたい」 チャールズ・シュワブチャレンジ参戦

2021年5月27日(木)午後1:16

2020-21 チャールズ・シュワブチャレンジ
 前週の全米プロゴルフ選手権でメジャー通算6勝目、ツアー通算45勝目を挙げたフィル・ミケルソン(米)が、27日開幕の米男子ツアー、チャールズ・シュワブチャレンジ(米テキサス州/コロニアルカントリークラブ)に参戦する。

 全米プロでメジャー史上最年長王者となった50歳のミケルソン。チャールズ・シュワブチャレンジは過去16度出場し、2000年(当時はマスターカードコロニアル)と2008年(当時はクラウンプラザインビテーショナル at コロニアル)の優勝を含むトップ10入り4度を記録している。

 ミケルソンは「幸運にも2度優勝することができた素晴らしいゴルフコースでのトーナメントに、この勢いを持ち込みたいね」と意気込み。今大会終了後は2週間のオフを挟み、キャリアグランドスラムがかかる全米オープンゴルフ選手権(6月17~20日/米カリフォルニア州/トーレパインズ サウスコース)に臨む予定だ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 チャールズ・シュワブチャレンジ
5月27日(木)~5月30日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。