PGAツアー

2020-21 チャールズ・シュワブチャレンジ

  • 5月27日(木)~5月30日(日)
  • コース:コロニアルカントリークラブ (テキサス州)
  • 賞金総額:750万ドル (優勝賞金:135万ドル)
  • 解説:吉田洋一郎(ゴルフスイングコンサルタント/予選)、進藤大典(プロキャディ/決勝) 実況:笹川裕昭(予選)、若月弘一郎(決勝)
  • 全ラウンド生中継
全米プロ翌週に行われる大会。1946年にスタートし、ツアーで10番目の歴史を誇る。第1回、第2回を連覇したのが、ツアー64勝「ザ・ホーク」の異名をもつベン・ホーガンである。その後も大会史上最多の5度の優勝を成し遂げ、この大会も「HOGAN‘S ALLEY(ホーガンの小道)」と呼ばれるようになった。コースは1936年開場のコロニアルカントリークラブ。距離が短く、フェアウェイが狭い。ショットメーカーに有利なコースとされている。

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

試合結果

2020-21 チャールズ・シュワブチャレンジ

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
ジェイソン・コクラック
65
65
66
70
266
-14
2
ジョーダン・スピース
63
66
66
73
268
-12
3
チャーリー・ホフマン
71
62
72
65
270
-10
3
パットン・キジーア
67
65
71
67
270
-10
3
セバスチャン・ムニョス
67
65
70
68
270
-10

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。