ニュース・コラム

国内男子

竹谷佳孝が首位発進 連覇目指す堀川未来夢は6位、石川遼は18位

2021年6月3日(木)午後7:32

 国内男子ツアーの日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hillsは3日、茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース(7,387ヤード・パー71)で第1ラウンドが終了。ツアー通算2勝目を狙う竹谷佳孝が5連続を含む7バーディ、1ボギーの「65」をマークし、6アンダー単独首位発進を切った。

 5アンダー単独2位に矢野東、4アンダー3位タイに木下稜介、香妻陣一朗、古川雄大、3アンダー6位タイに連覇を目指す堀川未来夢、小斉平優和、張棟圭(韓)、アマチュアの杉原大河(東北福祉大)が続く展開。2アンダー10位タイには今平周吾、稲森佑貴、秋吉翔太らがつけている。

 石川遼は5バーディ、4ボギーの「70」で回り、片岡尚之、小鯛竜也らと並ぶ1アンダー18位タイスタート。時松隆光、アマチュアの米澤蓮(東北福祉大)と中島啓太(日体大)は1オーバー52位タイで2日目へ。ジュビック・パグンサン(フィリピン)、永野竜太郎は4オーバー101位タイ、岩田寛、宮本勝昌は5オーバー114位タイで初日を終えた。

関連番組

2021 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills
6月3日(木)~6月6日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。