ニュース・コラム

PGAツアー

大会2勝のケプカ、暫定5位タイ発進に「凄く満足している」

2021年6月18日(金)午後4:21

 17日、海外男子メジャーの全米オープン(米カリフォルニア州/トリーパインズGC)は第1ラウンドの競技を行ったが、日没順延に。ブルックス・ケプカ(米)が4バーディ、2ボギーの「69」をマークし、首位と2打差の2アンダー暫定5位タイ発進を切った。

 ケプカはインスタートの12番でバーディを先行させると、17番からの4ホールで3つスコアを伸ばして4アンダーに。3番、7番でボギーを叩いて後退したが、2018年以来となる大会3勝目へ好位置で初日を終えた。

 これで全米オープンは6ラウンド連続の60台。初日から相性の良さを発揮し、「いいスタートが切れて嬉しいね。凄く満足している。最高ではないけど、これでいいよ」と自身のプレーに手応えを掴んでいる様子だった。

関連番組

2021 全米オープンゴルフ選手権
6月17日(木)~6月20日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。