ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、初日のようにできれば「まだチャンスはあると思う」 スコア落とすも予選通過圏内

2021年6月19日(土)午前9:45

2021 全米オープンゴルフ選手権
この記事のキーワード
 海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権は18日、米カリフォルニア州のトーレパインズ サウスコース(7,652ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、松山英樹は2バーディ、3ボギー、2ダブルボギーの「76」と落としたが、通算3オーバーと予選通過圏内で上がった。

―ラウンドを振り返って

 流れが悪かったと言えばそれまでですが、自分が思ったショットやパットが打てずに、何とか持ち直せそうなところでミスが続いたラウンドでした。

―最初の4ホールで6オーバーだったが残り14ホールは1アンダーでまとめた

 そう捉えるとちょっと元気は出ます。昨日みたいに良いプレーができればまだチャンスはあると思うので頑張りたいです。

―カットラインは気にしていたか

 何も考えていなかったです。最後の3ホールくらいで気になり、上がり2ホールで獲れればと思っていました。

―決勝ラウンドへ向けて

 ショットもパットも悪いながら、良くなるように考えながらプレーしており、少し良くなりそうな雰囲気が9番ホールでありながら終わったので、このあと練習して良いプレーができるようにしたいです。

関連番組

2021 全米オープンゴルフ選手権
6月17日(木)~6月20日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。