ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、次戦までに「しっかり調整して良いプレーができるようにしたい」 最終日は「68」のラウンド

2021年6月21日(月)午前10:20

2021 全米オープンゴルフ選手権
この記事のキーワード
 海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権は20日、米カリフォルニア州のトーレパインズ サウスコース(7,652ヤード・パー71)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は4バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算3オーバー26位タイで終えた。

―ラウンドを振り返って

 途中まで良いプレーができたので良かったなと思います。

―スイングのイメージは

 なかなか思うようには行きませんでしたが、スタートしてから気づくことがあったのでそこは良かったと思います。

―1番のティーショットがキッカケになったか

 1番もですが、他のホールでも色々なことがあり、最後の方はまたちょっと暴れてしまったので、もったいないという感じはあります。ただ、ちょっとした気づきもあったのでそこを自分のものにしていきたいなと思います。

―ショットも好調だったか

 順位が順位なので出来ることも(もっと)あったと思うので、次の大会までにしっかり調整して、良いプレーができるようにしたいと思います。

―4日間を振り返って

 2日目と3日目がもったいないゴルフでしたが、そこで崩れたとしても、オーバーパーにならないようなゴルフが出来るようになりたいと思います。

関連番組

2021 全米オープンゴルフ選手権
6月17日(木)~6月20日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。