ニュース・コラム

国内男子

金谷拓実、古江彩佳がGTPA新人賞を受賞 特別賞は松山英樹、稲見萌寧ら

2021年12月22日(水)午後5:06

 22日、ゴルフトーナメントの主催者で構成される日本ゴルフトーナメント振興協会(GTPA)が、2020-21年度のルーキー・オブ・ザ・イヤー(新人賞)と特別賞を発表した。

 新人賞は男子から金谷拓実、女子から古江彩佳を選出。金谷は今季2勝で賞金ランキング2位に入り、古江は6勝を挙げてこちらも賞金ランク2位でシーズンを終えた。

 特別賞はマスターズ王者となった松山英樹、アジアアマを制した中島啓太(日体大3年)、全米女子オープン優勝の笹生優花、東京五輪で銀メダルを獲得した稲見萌寧が受賞した。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。