情報・バラエティ

ゴルフ真剣勝負 the MATCH~藤田寛之 vs 宮本勝昌~

プロによる1対1の真剣勝負をお届けする新番組。ゴルフ専門チャンネルだから見ることのできるマッチメイクで、プロ同士の真剣勝負を2時間にわたって放送。番組ではプロのテクニックに留まらず、クラブ選択や状況判断などのプロの考え方も紹介し、アマチュアゴルファーにも参考になる情報をお届けする。

放送予定

放送日程
放送エピソード

2019年6月26日(水)

午後4:30~午後6:30

ゴルフ真剣勝負 the MATCH #38

2019年6月28日(金)

午後7:00~午後9:00

ゴルフ真剣勝負 the MATCH #38
  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。
藤田 寛之プロ サイン入り グッズ
宮本 勝昌プロ サイン入りグッズ
それぞれ1名様、合計2名様にプレゼント!
<応募受付期間>
6月5日(水)21:00〜6月30日(日)23:59


 

ゴルフ真剣勝負 the MATCH

プロによる1対1の真剣勝負をお届けする「ゴルフ真剣勝負 the MATCH」。6月は藤田寛之と宮本勝昌のTEAM SERIZAWA兄弟分対決。

 1969年生まれの藤田は高校1年からゴルフを始め、92年、専修大学時代にプロ転向。97年にサントリーOPでツアー初優勝。そこからトッププロへの階段を上がっていく。20代は1勝、30代で5勝、そして40代で12勝と年齢を重ねる毎に勝ち星が増えた。10年には最優秀選手賞を獲得。11年には41歳にして初めてマスターズに出場。史上8人目の生涯獲得賞金10億円を突破した。12年には年間4勝を挙げ43歳にして、ついに賞金王へと上り詰めた。同年、日本シリーズでは大会史上初の3連覇を達成。14年には3勝を挙げ2度目の年間最多勝を記録。昨年は9月まで賞金ランク91位と苦しんだが日本OPで5位に入るなど22年連続で賞金シードを獲得。今年の6月で50歳を迎え、シニアツアーにも出場できる年齢となったが、レギュラーツアーでまだまだ進化を続ける。
 1972年生まれの宮本は中学1年からゴルフを始め、全国高校選手権で団体戦連覇を果たす。91年、大学1年生の時に日本アマで、同じ日本大学の先輩・丸山茂樹を破りアマ日本一の称号を手にした。95年プロテストを合格。98年つるやOPでツアー初優勝、その年の日本シリーズでは、尾崎将司をプレーオフで破り優勝。翌99年は米PGAツアーに参戦。01年から再び日本に戻り、日本ゴルフツアー選手権と日本シリーズの2冠を制した。08年から選手会会長を務める中、開幕戦の東建ホームメイトカップで逆転優勝を飾り、ツアー通算7勝目。16年は史上9人目の生涯獲得賞金10億円突破も果たす。昨年は不振に陥り、18年間守り続けた賞金シードを失った。今シーズンは復活を掛けるシーズンとなる。また、06年から11年にかけて151試合連続出場の記録をつくった鉄人。選手会長を計3シーズン務めるなど人望も厚い。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。