ニュース・コラム

その他

男子の部は421ヤード、女子の部は380ヤードで優勝 アメリカのドラコン大会

2018年5月16日(水)午後6:27

 アメリカのドラコン大会「Ak-Chin Smash in the Sun」がアリゾナ州のエレメント・イベント・センターで行われ、男子の部では421ヤードでウィル・ホーグ(米)、女子の部では380ヤードでフィルズ・メティ(ニュージーランド)が優勝した。

 32歳のホーグは身長190cm、体重104kg、仕事は救急隊員という選手である。ドライバーはキャロウェイの「XR16」、ロフトは5度。シャフトは「Paderson Kinetixx」で硬さは「XXX」を使用している。自身の最高記録は483ヤード。

 30歳のメティは、身長180cm、プロのドラコン競技者として活躍している。ドライバーは「ツアー・エッジ・エキゾティクス XJ1/EX10」、ロフトは8度~10度。シャフトは「REVE シャフト」で硬さは「S」を使用しており、自己最高記録は406ヤードだ。

 世界ドラコンランキング上位者などが8月30日に開催する最終戦「ヴォルビック・ワールド・ロング・チャンピオンシップ」に出場し、同大会で優勝した選手が真のドラコン覇者となる。

 去年、最終戦に出場したホーグは準々決勝、メティも準決勝で敗れている。