ニュース・コラム

国内男子

ココイチ飛ばしたいときは姿勢とボール位置を変えてみよう!星野陸也の飛ばし術

2018年12月26日(水)午前10:10

杉ちゃんが行く!2018年特大号
この記事のキーワード
 CS放送「ゴルフネットワーク」で放送中の「杉ちゃんが行く!2018特大号」。今回のゲストは、人気、実力急上昇中の星野陸也選手。番組MCを務める“杉ちゃん”ことプロキャディの杉澤伸章さんが、星野選手に飛ばしの秘訣を聞きました。
 
イメージは「背筋を使う」そのためのポイント

 私の飛ばしの秘訣は、体の後ろ側の「背筋」を使うとパワーが入る、というイメージです。そのためには、足の体重のかけ方を少し後ろ寄りにします。普段は前体重ですが、飛ばすためには、少しかかと寄りに体重を乗せて、前傾姿勢を少し浅めにします。そして、普段よりもボールの位置をやや左目にセットします。



 クラブをしっかり振ろうとすると、どうしても振り遅れがちになりますが、ボールの位置を左にすることによって、タイミングが合わせやすく振り抜きやすくなり、ミート率が上がります。また、少しでも振り遅れさせないために、普段より右肩を平行に回したりすることもポイントです。



 インパクトでは、振り上げて下ろした時に、振り子の最下点をイメージしてスイングするのも大切です。最下点がヘッドスピードが一番上がりやすいからです。



 まとめると、飛ばしたいときはまずボールを左寄りにセット。そして普段よりもかかと体重で前傾を少し浅くし、姿勢を立たせます。シャフトがまっすぐになるように構えることもポイントです。そして、振り子の最下点をイメージし、背筋を意識してスイングします。

関連番組

杉ちゃんが行く!2018年特大号

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。